Our Team

BRIAN, NOZOMI, SHIEMI and miori TOM トム・ブライアン、望、詩咲、実織

Growing up at Sunset Church in foggy San Francisco, Brian often heard about missions. In his high school years, he got the chance to join the Mexico missions team. Wanting to go a step further after graduating college, Brian joined the Pioneers Edge summer program in 2007 and went to Shimonoseki. In 2010, he headed back to Japan, this time to Fukuoka, through Pioneers’ one-year Venture program, and in 2011, continued as a long term missionary. Nozomi was born and raised in a Christian home in the southern prefecture of Miyazaki. Her love for music took her to Fukuoka and is now working as a music teacher at a Christian junior high school called Seinan. Brian and Nozomi met at Fukuoka Bible Church and got to know each other as they served on the worship team. They got married in 2013 and are now serving at FBC as partnered missionaries.

ブライアン宣教師は霧の深いサンフランシスコにあるサンセット教会出身で、宣教については度々耳にしていました。高校生の頃、メキシコへの宣教チームに加わる機会もありました。もっとチャレンジしたいという思いが与えられ、2007年ブライアンはエッジという夏のプログラムのために下関に来ます。そして2010年、日本にまた戻って来て、1年間のベンチャープログラムに加わり、2011年から長期宣教師としてその働きを続けることになりました。望宣教師は、宮崎のクリスチャンホームで生まれ育ちました。音楽の教師として西南学院中高で働くために福岡へきて、ブライアンと福岡聖書教会においてワーシップチームを通してお互いを知るようになりました。2013年に結婚し、福岡聖書教会において宣教師として協力関係を結んでいます。

STEPHANIE SCHATZ ステファニー・シャッツ

One Sunday morning on the windswept prairie of Alberta, Canada, Stephanie heard the story of missionary Hudson Taylor, and her life was never the same. With childhood faith, she knew “When I grow up, I’m going to serve God as a missionary too.” Stephanie attended Prairie Bible College, graduating in 2006 with a BA in Intercultural Studies and a new interest in what God was doing in Japan. In 2008, she came to Japan as a Pioneers missionary and studied Japanese for two years at the OMF Japanese Language Center in Sapporo. She is currently living in Fukuoka, where she is involved in church planting ministries with the Pioneers Fukuoka team.

ある日曜日の朝、カナダのアルバータの風吹く原っぱで、ステファニー宣教師はハドソンテイラーという宣教師の話を聞き、ステファニーの人生は全く違うものになりました。幼心ながらに、「大きくなったら宣教師になって私も神様に仕えるんだ」と心に決心していました。プレイリー聖書大学を2006年に国際文化文学士をとって卒業し、神様が日本でなさっていることについて興味を持つようになりました。2008年、パイオニアーズの宣教師としてステファニーは札幌に来て、2年間OMFの日本語学校で言語を学びました。今は福岡に住んでおり、福岡チームにおいて開拓伝道を行なっています。